2020年12月15日

転職におけるチェンジとアップの違いとは

転職におけるチェンジとアップの違いとは

これから転職活動を始める人も、すでに転職活動中の人も
「キャリアアップ」「キャリアチェンジ」の違いを知っていますか?

この言葉の違いを理解していないと、今後の方向性や書類の作成の仕方、面接で質問をされても上手く答えることができません。
まずは、転職によって自分のキャリアをどうしたいのかを考えてみましょう。
転職の目的が違えば、転職活動の進め方も違ってきます。

◆「キャリアアップ」とは


専門性を深く掘り下げ、より高い資格・能力を身につけることで、その分野のスペシャリストになることを言います。
キャリアアップ転職を成功させるコツは、キャリアビジョンを明確にすることです。
5年後・10年後に自分がどうなっていたいのか「理想のキャリア」考えプランを立てましょう。

例えば、現職で経理職をしている方が「給与計算だけでなく、会社の財務や管理会計にも携わりたい」と転職活動を始め、色々な企業の経理・財務職に応募し、給与・福利厚生面のよさに惹かれて大手企業に転職先が決まったとします。
その結果、業務が細分化されており、給与計算以外の業務に携わることができず、結果再び転職を考える……。などと転職を繰り返す人も少なくありません。
自分らしく、長く活躍できる企業と出合うためには、自分のキャリアプランについてしっかりと考えることが大切です。

キャリアアップで失敗しないためには…

転職に関するお問い合わせ

法人様お問い合わせ