2021年7月8日

仕事で成功するためには”EQ”を高めよう

仕事で成功するためには”EQ”を高めよう

「”IQ”の高い人は頭がいい」・・・

”IQ”とは、Intelligence Quotientの略で、人の知能の基準を数値化した”知能指数”のことです。
テレビなどでも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

たくさんの知識を持ってる人、勉強ができる人のことを、
「頭がいい」=「IQの高い人」
と捉えることが多いと思います。

実際にビジネスで成功するためにもIQ(高い知能)が必要と言われてきました。
そうはいっても、IQの高い人が多く通う難関大学を卒業していても一定数、仕事ができない人や就職すらできない人がいます。

ただIQが高いだけでは宝の持ち腐れになってしまいます。
IQの高さを活かすためには、”EQ”の高さも必要になるのです。

それでは、”EQ”とはなんでしょうか。

◆EQとは?

”EQ”とは、Emotional Intelligence Quotientの略で、感情知能のことです。
簡単に説明すると、自分の感情をうまくコントロールし、自分を思うように動かす力のことです。

例えば、お目当ての欲しい洋服を買いに行ったつもりが、他の洋服にも目移りしてしまいついついたくさん買ってしまった…なんていう経験はないでしょうか。

EQの高い人は、今日はこれだけしか買わないと決めていれば、いざ、他に目移りしそうになっても、その衝動を抑えることができ、たくさん買いすぎてしまったという後悔を回避できます。

仕事にも同じようなことが言えて、嫌な仕事や苦手な業務を後回しにしてしまうと、
締め切りに間に合わず残業…なんてことになりますよね。

EQが高い人はやりたくないという自分の感情と、終わらせなければいけないという事実を自分の中でうまくコントロールし、締め切りまでに終わらせることができるでしょう。

◆EQを高めるとさらに何が期待できる?

では、EQが高ければ、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

_________________
・円滑な人間関係を築くことができる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

EQの高い人は自分の感情をコントロールできるので、いつどんな相手に対しても穏やかに対応できます。
職場での人間関係に限らず、どこの場面においても感情の起伏が激しい人は嫌煙されてしまいすよね。どんなにキャリアや能力があってもEQが低ければ、それを上手く発信することができません。

営業職なら、良い製品を紹介したいのに、顧客との信頼関係がうまく構築できていないため、聞く耳すら持ってもらえず門前払いされてしまいます。

_____________
・仕事のパフォーマンス向上
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

何か失敗した時やうまくいかない時、なぜうまくいかないのか、どうしたら良くなるのか自分や組織を客観視して、
成功や失敗から分析し、次のステップに進むことができるのです。
また日々の業務を作業ではなく、目的達成までの手段と捉え、達成した時の喜びや充実感を味わうことができます。
そうすることで、毎日のモチベーションも他の人より高く保てるでしょう。

________________
・テキストコミュニケーション能力
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

内容によっては、直接会って話したいことがありますよね。
話し方や、ジェスチャーを交えることで伝わり方は変わることがあるからです。

しかし、今のご時世、都合によってはメールでしか伝えられないということも多くあると思います。

EQの高い人は自分の感情の言語化に優れているので、文字にして相手に伝えることができます。

◆EQを高める方法

EQを高めるためには、自分を理解し自分の課題を確認することが大切です。

______________
・毎日、今日の自分を振り返る
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

例えば、1日の終わりに今日どんなことがあったか、どの出来事にどんな感情を抱いたのか書き出してみるといいでしょう。
良かった行動と感情もあれば、悪かった行動と感情があると思います。

これを繰り返し行うことで同じようなことが起こった場合に、自分を客観視することができ、以前よりも多くの視点から行動と感情をコントロールできるようになります。

________
・共感力をつける
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

全ての情報の閲覧には会員登録が必要です。

転職に関するお問い合わせ

法人様お問い合わせ